1. HOME
  2. 院内案内
  3. 栄養管理室

栄養管理室

栄養管理室では、病状に応じた治療食の提供及び患者様の栄養管理等の業務を行っています。治療食には新鮮な旬の食材を使用し、季節の行事食を取り入れる等の工夫をしています。

 

食事療法の栄養指導は個別・集団形式で行い、疾病のコントロールや治療効果の促進を行っています。チーム医療としてNST(栄養サポートチーム)・褥瘡対策チームに積極的に取り組んでいます。

 

 

業務内容

●栄養指導の充実

●糖尿病教室の充実

●衛生、安全に関する勉強会に実施

●院内感染に関する勉強会

●衛生的な給食管理に係る環境整備

●調理の工夫

●新メニューの充実

 

 

おたのしみ膳:懐石膳、行事食の一例

 

tirashi.jpg

ちらし寿司御膳

shushi.jpg

にぎり御膳

steak.jpg

ステーキ御膳

 

 

栄養指導

医師の指示に基づき、食事療法の必要な患者様と家族を対象に栄養食事指導を行っています。

患者様の日常生活を考慮し、食生活の改善に繋がるような実践しやすい内容の指導に心掛けています。

 

 

資格

 ●病態栄養専門師(日本病態栄養学会)

 ●日本糖尿病療養指導士(日本糖尿病療養指導士認定機構)

 ●人間ドック健診情報管理指導士(日本病院会)※人間ドックアドバイザー

 ●NSTコーディネーター(日本病態栄養学会)

 ●日本褥瘡学会認定師(日本褥瘡学会)

 

 

地域活動

 ●福山市健康増進・食育推進市民会議委員 第2部会生活習慣病担当

広島県栄養士会代表として、市民に向けて特定健診、がん検診の受診率の向上に取り組んでいます。